ブログトップ

Maryam'sHP

maryam0511.exblog.jp

イランのTEHRANより日々思いついた言葉を発信しています。

冬の足音





三夜(みや)連ね朝まで続く雨音に

来たる冬の厳しさを聴く



********


午後になると晴れ、夕陽は大層美しいものの、

夜降り始めた雨が朝までシトシトシトシトと降り続いている。


夜明け前の雨音で目覚めるのはもう3日連続のことで、


その雨音は間もなく至る冬の足音のようで、

過酷な冬の寒さをその中に、

わたしは聴いているのです……





わたしの中では冬至までは秋と感じています。


イランの伝統的な暦では、

牡羊座の(一月)一日が春分の日で元旦、

蟹座の月(四月)の一日が夏至、

天秤座の月(七月)一日が秋分の日、

山羊座の月(十月)の一日が冬至です。








rblog-20151111041202-00.jpg









[PR]
by Maryam051144 | 2015-11-11 09:48 | 言葉