ブログトップ

Maryam'sHP

maryam0511.exblog.jp

イランのTEHRANより日々思いついた言葉を発信しています。

イランのジョーク




イラン人は男性も結構おしゃべりで陽気でお茶目な人が多く、
言葉をユーモアに楽しむ人々と、わたしは感じています。


携帯電話でのメッセージのやりとりは日本のように電子mailではなく、
SMSといわれる簡易メッセージでやりとりすることが一般的なイランでは、
このSMSを使って、毎日たくさんのジョークのやりとりがなされています。

そのジョークは、ここまで言って笑いにしちゃうの?!ってぐらいに
ぶっ飛ばしてくれているものも多く、
笑いとして、ブブブッとすっと飛ばされている対象は、
政府やら、政治やら、宗教やら、社会現象やらさまざまに渡ります。

イランというと、宗教で国を政(まつ)り、
人民はお上にがんじがらめで自由がない

っと欧米の偏見によって、思い込まされている日本人の方々が多いとおもいますが、

政治と宗教も、、、ユーモアというオブラートに包んで、イラン人は批判します。

その批判のやり方と様相は、おそらく真面目な日本人には想像もつかない、

そして実に後腐れなく笑い飛ばし、

笑って笑って、笑いものにして、

うらみつらみにしない・・・みたいなところがあります。


政治と宗教やら民族など、公にするには御法度のものは、

わたしもご紹介できませんけれど、


以下、わたしが最近笑ったジョークをひとつご紹介します。











若い新米女性教諭が りんご を黒板に描きました。

それをみた生徒たちは、


あれ、ケツ(お尻の悪い言葉) みたいじゃね~?

うわっケツ!

何? ケツ?!

あっはっは、ケツだあ~


っとクラス中が笑いの渦となって

収拾がつかなくなってしまいました。

その先生はこころを酷く傷つけられたこともあって、

この生徒達の悪戯、悪態を訴えに

教頭先生のところへ行きました。



女性教諭の訴えをききいれ、教頭先生がやってきました。


そして彼は、その教室に入るやいなや、

激怒して、このように言いました。




誰だ~~~~~~~~~

ケツの絵なんか描いて、

悪戯し、先生に悪態をつく奴は~~~~!






えげつなくて・・・御免<(_ _)> 




katsu!!.jpg






[PR]
by Maryam051144 | 2015-01-16 05:32 | ジョーク