ブログトップ

Maryam'sHP

maryam0511.exblog.jp

イランのTEHRANより日々思いついた言葉を発信しています。

<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧



海1.JPG


海2.JPG


海3.JPG




Wasabiさんの 海道の夕陽 より画像拝借






” 青み帯び 陽は月の様(よ)に 涼しげに されど下界に 猛暑放ちぬ” 




こういう涼しげで過酷な御方を・・・時々人の世でもみますわ~(´Д` )









[PR]
by Maryam051144 | 2014-07-29 01:30 | 言葉









寝苦しき 夏は夜(よ)な夜(よ) 何時何処の 誰ともしれず 夢路さまよふ 









a-raccoon






満月の夜・・・

狼男の喧嘩相手の女は、アライグマに変化(へんげ)すなり

















[PR]
by Maryam051144 | 2014-07-26 14:29 | 言葉







見ぬ友に 心弾みて 梅雨ハチ公


過ぎし日の 影青梅雨(あおつゆ)を 駆け透けり




2014年6月9日 渋谷にて




20140703064720~2


[PR]
by Maryam051144 | 2014-07-25 21:20 | 言葉








” 満ち干 みちひ ”







顧みられることはないだろう


っとおもっていた願い・・・




きき届けられてた





かなしいことばかりじゃないのね







wadachi
wadachi posted by (C)maryam f d










[PR]
by Maryam051144 | 2014-07-23 17:37 | 言葉










ushio
ushio posted by (C)maryam f d






言の葉(端)に 魂(たま)宿るゆゑ いかように 綾(あや)変はれども 其(そ)はうかがへり





















[PR]
by Maryam051144 | 2014-07-20 18:35 | 言葉






” 真夏日の 午睡の夢路 底なしの 沼が如く 我を抱き込む ”






rasensoubi
rasensoubi posted by (C)maryam f d










[PR]
by Maryam051144 | 2014-07-19 19:03 | 言葉





template_1405573275830
template_1405573275830 posted by (C)maryam f d


(サワーチェリーの第2弾の処理作業を、一昨日の夜からしています。
上は黄杏、一番したはIranで 杏 と呼ばれているものです。
プラムと同じ種類ですが、色が黄緑色をしています。
画像では緑が濃く写っていますがもうすこし黄が強い色で、
これで熟れています。甘味と酸味のバランスがよく、
乾燥させて、いろいろなIranお料理に使用されます。)




曇っているのに毎日暑いTehran・・・

久々に熟睡ができた!っとおもったら、熱中症気味になってました。(;_;)

体温調節ができず、身体がものすごく熱くなってしまいました。



ベッドから起き上がり、
未だ意識朦朧のまま、ソファーに横たわること15分。

身体が暑いのに、珍しく寝汗を全くかいていないことに気がつき、
水分(白湯)を摂ったら、いっきに汗が噴きでてきて、
体温が下がりました。



” クーラーも かけず午睡し 汗かけず 身に熱篭り 夢醒め難し ”



起き上がる前は、なんども意識は夢から醒めていましたが、



いかんせん・・・

身体が火照っていて、


泥沼のような夢路に”ズボッ”と浸かって、


抜け出られなかったのでありました・・・




日本はこれから益々暑くなりましょう、

皆様、

水分補給をしっかりなさって、


熱中症にはくれぐれも、おきをつけくださいませ<(_ _)>
















[PR]
by Maryam051144 | 2014-07-18 04:25 | 言葉






現在Tehranは午前5時です。

大変美しい満月が見えます。

昨日も一昨日も本当に美しい月を長い時間みられます。

本日はラマダン月の15日で、折り返し地点に到達いたしました。

朝の礼拝の時間は午前4時20分ぐらいです。

今年は17時間という長い長い時間断食・断飲しなければなりません。

ラマダン月最後まで、世界中のイスラム教徒に神様のご加護がありますように・・・


窓の外には、あまりにも、あまりにも美しい月が、

御顔を煌々とさせておわすので、

歌を作りたくなりました。








”現身(空蝉 うつせみ)を 満ちつ欠けつつ 眺む月

無常御身(おんみ)の 姿に重ね”















[PR]
by Maryam051144 | 2014-07-13 09:55 | 言葉