ブログトップ

Maryam'sHP

maryam0511.exblog.jp

イランのTEHRANより日々思いついた言葉を発信しています。

<   2014年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧






IMG_6033-2 (750x431)
IMG_6033-2 (750x431) posted by (C)maryam f d
(去年6月ドイツのケルンで撮影)







肩並べ 傘をともにす 梅雨はじめ























[PR]
by Maryam051144 | 2014-05-30 11:26 | 言葉



20140527113058
20140527113058 posted by (C)maryam f d








時忘れ 水と戯(たはむ)る 子の笑ひ 流るる川と 和して歌(うと)ふ 





息子の下の画像は桑の木です♪










[PR]
by Maryam051144 | 2014-05-28 00:05 | 言葉



お知らせ

6月1日早朝の便で日本へ向かいます。
十日間の滞在予定で御座います。

来日中は、 こちら をご覧くださいませ。

よろしくお願いもうしあげます。m(_ _)m

[PR]
by Maryam051144 | 2014-05-27 16:32 | 旅行





遊びをせんとや生れけむ

戯(たはぶ)れせんとや生れけむ

遊ぶ子供の声きけば

我が身さえこそ動がるれ



(梁塵秘抄より)








myPhoto
myPhoto posted by (C)maryam f d




画像に写っているのは、

さくらんぼの小さい形をした酸っぱいアセロラ?の木(上)と、

胡桃の若木(下)です。















[PR]
by Maryam051144 | 2014-05-27 14:12 | 言葉





kokage2 (499x800).jpg




昨日は快晴!

果樹園に行ってまいりました。





”宿主の カラスに間借る 青葉闇”




カラスさんのご了承を得て?!

サクラの木陰でお昼をいただきました。


車の窓から降り注ぐ日差しは、

私の脚を 熱く! するほどで、まだ6月になってもいないのに、

夏の強い日差しでした。




昨日は、木々への水遣りのために行きました。



そして、木陰でくつろぎ座っていた私達の耳にも、

水音がきこえて来ると、私達の心がときめくように、

待ちきれない想いを伝えるかのように、

青葉も揺れざわめいていました。



”水音に さわわときめく 青葉闇”




子供達も大喜び。。。

ズボンも下着も、シャツも濡らして

夢中で水遊びしていました。(*^_^*)






















[PR]
by Maryam051144 | 2014-05-26 16:58 | 言葉









五月雨に 匂ひ息づく 街木立

[PR]
by Maryam051144 | 2014-05-25 01:12 | 言葉






IMG_20140521_082253 (453x640).jpg






我が傍に ひたと佇む 青葉雨 




薫風(くんぷう)と 束の間戯(たわむ)る 夢午睡  



**





ひざまずき 何を術(すべ)にか 近づかむ

かくの如くに 気高き薔薇へ








*** *** ***






俳句・短歌 とは、


あばよ っと、駆け去っていってしまう季節 を


言の葉で、ほんの束の間でも捉えておきたい



っという心か?




思考 もまた 風のごとく・・・

 




















[PR]
by Maryam051144 | 2014-05-21 13:12 | 言葉




IMG_20140515_172714
IMG_20140515_172714 posted by (C)maryam f d





遠雷を 合図に頓(とみ)に かき曇り 風吹き荒び 揺るるさくら実






15日の木曜日(私が具合を悪くした日)、久々に果樹園にいってきました。

果樹園は山の麓にあるのですが、山の天気というのは、実に気まぐれでございますね。


ちっちゃな、青く固いさくらんぼと、さくらの葉を吹き荒ぶ風が、

実に意地の悪い ”風神・雷神” に、私には想えて、

さくらの葉 と さくらの実 は恐れおののき、かしこまっているように見えました。






※ あまり詳しくはかけませんが、この歌は暗喩表現に御座います。


弱者は強者の気まぐれにいつも振り回されるもので、
哀れ・・・ ”大海の小舟” に等しいものですね。



***



私が所属している空手道場拳真館で、

毎年5月と9月に開催される拳真祭。

今年は5月の末に開催が予定されていますが、

この試合にイランからも、2名の選手が出場を希望していました。


イラン人選手が日本での活躍機会をえられることを願って、

この一ヶ月、数ヶ月間、私も夫も可能な限りの努力をしましたが・・・

ある事情のため、残念ながら実現致しませんでした。

















[PR]
by Maryam051144 | 2014-05-19 15:26 | 言葉





カーネーション



季節の花300より画像拝借<(_ _)> 









亡き母へ贈る






慈(めぐみ)とは 母にやあらむ 


我彼(われかれ)も 胎(たい)より出でて 愛(め)で育(はぐく)まる


















[PR]
by Maryam051144 | 2014-05-11 04:17 | 言葉




一昨日のお昼

baghalagusht (700x700)
baghalagusht (700x700) posted by (C)maryam f d


Dillとそら豆の炊き込み御飯に羊のすね肉の柔らか煮込み

最後に炊き込みを蒸すときに、

羊の肉汁を利用したため少し御飯にお肉が混じってます


***



昨日のお昼

ラザニア



今日の夜

ピザ(生地市販)






pitz
pitz posted by (C)maryam f d


***


今日のお昼

ハーブ炊き込み飯と、焼き魚
(焼き魚の画像省略)

ナーンを鍋底に敷き詰めたおこげ

ペルシャ語でおこげのことは、タ(底)ディーク(鍋)といいます




photo_20140510_122758 (640x640)
photo_20140510_122758 (640x640) posted by (C)maryam f d

























[PR]
by Maryam051144 | 2014-05-11 03:11 | お料理