ブログトップ

Maryam'sHP

maryam0511.exblog.jp

イランのTEHRANより日々思いついた言葉を発信しています。

<   2014年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧








2014-04-29-09-31-19_deco (720x537).jpg

2014-04-29-09-26-59_deco1 (540x720).jpg




”薄絹の 衣なびかせ 晩春雲 更なる高みへ 舞い至るやも” 


 
 







台所で洗い物をしていたら、

窓の外には、久々に 青い空 が広がっていました。


すると、もったりとした雲の下におわした上昇気流様が、

雲を薄絹のように広げながら、

吹き上げる、ではなく噴き上げるように

上空へ押し上げている様が目にとまりました。



あまりにも美しい光景でしたので、


あたふたとcameraをさがし、撮影したのでありました。



この美しい晩春の雲の舞いを眺めながら、



あゝ このようにして季節は春から夏へと

上昇気流に背を押され、サポートされながら移ろっていくのだろうな・・・



っと想ったので御座いました。

























[PR]
by Maryam051144 | 2014-04-30 02:43 | 言葉


スズラン

季節の花300 より画像拝借<(_ _)> 





花は花




想いの数だけ 花よ咲け

我が想いよ 花となれ


そう こんな花がよい




心の臓から滴れる

鮮血色した花びらの

姿も 形も おどろしい


葉は花を 花は葉を 


想うも相見ることのない


曼珠沙華の花がよい




そして 


清楚可憐な純白の

そよ吹く風に 

身を震わせ 小刻みに

音なき音 さえずり奏でる

鈴蘭花


そして 

望月の夜の夢枕

青い光射し入るように

尽きることなく 蜜を噴く

とりかぶとの花がよい


求めてやまぬ

想いよ 


花となれ


この手届かぬならば


花となり 


そして 



散れ




月影映える湖(己・こ)の底へ 

投じた想い 


花となれ


罪も 罰も 花となれ



人を殺める毒  を持つ

そんな花でも 



花は花






 


[PR]
by Maryam051144 | 2014-04-29 03:13 | 言葉










天命(いのち)受け 途絶ふことなく 身を駆ける 



血潮が如き くれなひの薔薇
 



























[PR]
by Maryam051144 | 2014-04-28 03:33 | 言葉








DSC00475 (640x473).jpg

DSC00477 (493x640).jpg

 

 



” はなびらの 眩(まばゆ)き緋色に 眼(まなこ)覚め 


我(われ)年齢(とし)重ぬ 皐月訪づる”








もうすぐ皐月ですね。

季節を少し早取りして 皐月の到来 を歌にしてみました。


5月の誕生花は バラ です。


私は バラの季節 に生まれました。


亡き母の話によると、4月の20日過ぎが予定日だったようですが、

よほど母の胎内の居心地がよかったのか?

この世に生まれ出づることの苦悩を察知していたのか、

なかなか、生まれようとしなかったようです。

そして、5月の10日過ぎに生まれました。

その日は日曜日で、母の日でもありました。



年齢を重ねるごとに、誕生日はすっかり忘れたフリでもして、

何事もなかったように過ごしたくなりますが、


バラの花びらの鮮明な緋色が、我が眼に向けられたように飛び込んでくると、


無理やり目を見開かされ、目を覚まされるように・・・


皐月の訪れ を感じないわけにはいかないのでございました。<(_ _)> 




DSC00475 (800x546).jpg


















[PR]
by Maryam051144 | 2014-04-26 17:18 | 言葉


シャクナゲ



季節の花300より画像拝借<(_ _)> 







シャクナゲ花 ひとつ咲くたび 睦(ちこ)うしく






シャクナゲの花は少しずつ、ひと花ずつ咲くのですね。


開いた花がひとつ増えるたびに、

シャクナゲが人に、私に、気を許していくような、

睦まじく、近しくなるような・・・



そんな風に感じられました。








[PR]
by Maryam051144 | 2014-04-25 22:40 | 言葉









”つま先立ち” 









未来のワタシ 


っとは 


時の流れの先にあるもの


っと想われるけれど



未来のワタシ 


とは



”時間(とき)と 年齢(とし)を重ねた先にある”


というよりは


”希望的観測”の先にある姿ではないか?





それは 


現状に満足せず

先へ先へと急き

じっとしていられない

心の描く ワタシの姿であり 




未来のワタシ は 未来 にあるのではなく

現在のワタシ の中に多々紛れ込んでいる





これは 老い を感じる年代になると逆のことがいえる



現状をありのままに受け入れることができず

まだまだ・まだまだ・・・っと粘る

心の描く ワタシの姿であり



過去のワタシ は 過去 にあるのではなく

現在のワタシ の中に多々紛れ込んでいる






なにはともあれ





現実のワタシ と 心が想い描くワタシ との間には

深さのしれない溝 ”段差” を生じているかもしれない





その段差に気付かずに道を歩くことは



”つま先立ち” のままに歩いているようなもので



ある日 ”道の難所” に差し掛かったとき



そのまま歩き進めることは


実に危なっかしい振る舞いであるのだが・・・



自分がそこまで


”つま先立ち”で歩いてきたことにさえ



案外 ワタシ は気がついていないもの













[PR]
by Maryam051144 | 2014-04-24 14:20 | 言葉



CDSCF0044.jpg


 



” 過ぎし日を ゆきつもどりつ ふらここ(ブランコ)と ”  











 


[PR]
by Maryam051144 | 2014-04-22 22:05 | 言葉






”我もまた 現世背追いし 寄居虫(ごうな)なり ”








現世を重いと感じるか、心地良しと感じるか?

それは人それぞれ異なるように私は思います。

されど何れにせよ、 ”やどかり” であり、

宿は借り物 であることに変わりがない と思っております。


現世にこの名、この身体で生まれてきてはおりまするが、

それら(名と身体)はまさしく 仮の宿 と我はおもっております。


但し、現世にいる限り、我々はこの”仮の宿である身”を背追っております。

その点において、 やどかり という小さな生き物と

変わりがないのではなかろうか?と思ったので御座いました。




輪廻転生はまさに やどかり の体(中身)が大きくなって

別に宿を求めるようなものではないか? 


我々もまた大いなる力から見れば、 

やどかり(寄居虫)と似たような存在なのではないか?




っと。
























[PR]
by Maryam051144 | 2014-04-22 12:55 | 言葉




IMG_1587.jpg








我もまた 現世(げんせ)背追いし 寄居虫(ごうな)なり



















[PR]
by Maryam051144 | 2014-04-21 14:06 | 言葉




DSC00474 (640x480)




DSC00474 (640x480) posted by (C)maryam f d





上下を逆さにすると、蓋側(上にあった側)でも

焼けるフライパンは楽チンですね~。


昨日は空手の稽古から戻り、エネルギー補給のため、

飲食をしたあとに、これを作りました。

フライパンに油を敷き、サフラン少々と、カレースパイス少々、

塩少々、を入れてその中にささ身をいれて、

その裏表に油とスパイスを

ペタペタとつけました。

その上に人参と、ピーマンと、じゃがいも、玉ねぎ、

トマトを適当な大きさにきったものを入れて、蓋をして弱火にかけました。


お米を研いで、お鍋に水と塩と油少々いれて、これまた弱火にかけました。



そしてそのままシャワーを浴びました。


シャワーからでると、美味しい香りが家中に充満してました。


服を着替え、髪を乾かして台所にいき、

蓋を開けて、上から少しレモン汁をいれてまた蓋をしました。


夫と息子が外へ出かけて、30分ぐらいして戻ってきたときに、

建物中にこのいい匂いが漂ってたんだよ!

っと言いました。


イランの場合はガスが安いので、こういうふうに弱火でじっくりと

一時間ぐらい蒸し焼きにすることができます。


お米のほうも、弱火にかけておくと何もしなくても、

勝手に炊けますよ~。


***



英語を聴いていたら、こんな会話があった。

She never calls, but she Emails a lot.

彼女が電話をしてきたためしはないが、eメールは山程打ってくる。


面白いな~と思ったのは、

Emailという言葉が動詞として使用されていたこと!


我も電話は苦手に御座る。mailの方が気が楽だ。(^-^)










 

 



[PR]
by Maryam051144 | 2014-04-20 21:36 | お料理