ブログトップ

Maryam'sHP

maryam0511.exblog.jp

イランのTEHRANより日々思いついた言葉を発信しています。

<   2014年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

 

写真: DSCN2604


OAKさんより画像拝借<(_ _)> 


 

 



腕伸ばし 顔うずめたし 桜の国


 

 




毎年日本は、

ほんの僅かな間でも 桜の国 になりますね。

南から北へ、細長く横たわる日本は

私が思っているよりもずっと長い期間 

”桜の国”であるのかもしれません。





そういえば・・・

遠い、遠い昔、よく晴れた入園式の日に、満開の桜の樹の下で、

両腕を桜に向けて伸ばし、万歳\(^o^)/をするような格好で、

亡き母に写真を撮ってもらったことがあります。



僅かな期間だったかもしれませんが、

確かに私も ”桜の国の子” だったんです。





*** *** *** ***






こんな、一年でもっとも美しい今日という日、

この世に生を受けたあなたは、


なんとluckyなのでしょう~(^-^)♪







[PR]
by Maryam051144 | 2014-03-31 07:04 | 言葉

 

 

[フリー画像素材] 自然風景, 空, 月, 夜空 ID:201205041600

 

 



こちらから 画像拝借


 




堰を切り 流る泪の ぬくもりの いかばかりかを 月こそ知らめ


 



[PR]
by Maryam051144 | 2014-03-30 16:24 | 言葉

 

年末につくったハーブ炊き込み飯用に使ったハーブの残りは、厚焼き卵に・・・


ちょっと忙しいので手抜き更新致す<(_ _)>

 



塩とターメリックを少々、ハーブ、卵をフライパンで

両面焼くと出来上がりでござる。

蓋付のフライパンだと、ひっくり返す手間省けラクラク作れますよ(*^_^*)V

 

 






[PR]
by Maryam051144 | 2014-03-27 20:18 | お料理




こちらより画像拝借









”果てなしと 想ふこの道  まほろばの 月永久に添ひ 何を煩ふ(わづろふ)”





たとえ、人生という道が果てしなく想われても、


まほろばの月も、我が道に常に、永久に、


付き添っていることを知っているのであれば、


一体、何を想ひわづらふことがありましょうか?

















[PR]
by Maryam051144 | 2014-03-27 04:17 | 言葉



sakura.jpg





時満ちて 青空押しのけ 花ほころぶ








発芽もエネルギーがありますが、

開花にも満ち溢れるエネルギーがみえますのう・・・







********


数年前の 果樹園の桜の画像に 御座いますが・・・御免 m(_ _)m







[PR]
by Maryam051144 | 2014-03-26 04:03 | 言葉



IMG_7052 (520x426).jpg










♪ はるる ♪

 


 

 




春もいい


晴れるもいい


心もあったかで


澄んでいるといい










*** 今年の発芽お飾り、不揃いですが、春の息吹でこんなに成長しましたよ~ ***









[PR]
by Maryam051144 | 2014-03-25 13:25 | 言葉





IMG_7042-1 (521x640).jpg









郷里(きょうり)との 距離を近める 春時間






私は腕時計をしなくなって久しく、
最近はめざましにせよ、
もっぱら携帯を使用しております (^_^;)


家に数箇所設置されている時計、
イランは春分の日を境にサマータイムに突入し、
1時間時計の針をすすめる作業を致しました。



秋分と春分の日の年に二回、

時計の針を前に進め、また元に戻す作業は

結構めんどくさいのではありますが・・・



日本とテヘランの時差は、
春分の日を境に、5時間半から4時間半となり、
我が故郷 日本 との時の差が縮む、


たったそれだけのことが、




我が心には 嬉しく 感じられるのです。 (*^_^*)












[PR]
by Maryam051144 | 2014-03-24 18:53 | 言葉








 2月の半ば?


昼下がり?


ハンドル握り


東へ向かいし我は


前方上空 南東の空に



月をみる



月は 高いところに姿おき


よそ見せずとも我が視界のうちに









未だ白く 


空中に透けるが如くおわす月






” 照らさずも 我を見護る 春の月 ”




我 つねに ここにて みつめし



っと


ほのめかすことなく



我をみまもる月



かような御有様こそ有難し







[PR]
by Maryam051144 | 2014-03-23 09:27 | 言葉





亡き方へ 彼岸桜に 便託す





彼岸桜に

故人への我が音信を託し

伝わること願いつつ


亡き父と母に

私がここでこうして過ごしているさま

伝わること願いつつ




昨日義妹2宅へ行った帰りに撮影


これは桜ではなく 杏の花✿ か?




IMG_7013 (480x640)
IMG_7013 (480x640) posted by (C)maryam f d


IMG_7012 (640x480)
IMG_7012 (640x480) posted by (C)maryam f d


IMG_7011 (800x600)
IMG_7011 (800x600) posted by (C)maryam f d


 

 

 


 

 

 







 


[PR]
by Maryam051144 | 2014-03-23 00:25 | 言葉


 春分の日に新年を迎えるイラン。新春のお喜びを申し上げます。


*1393 Sal-e Nou Mobarak!!*


昨日の画像です。


IMG_6947
IMG_6947 posted by (C)maryam f d

DSC00427
DSC00427 posted by (C)maryam f d



IMG_6973
IMG_6973 posted by (C)maryam f d






7つのSがつくもの 7Siin という名のお飾り
Saat(時計) Sabze(豆の発芽) Serke(お酢)Siib(林檎)

Siir(にんにく) Sekke(コイン) Senjet,Samanu、Somagh・・・

コーラン、鏡と蝋燭 お花 金魚、お菓子、卵などが新年のお飾りです。



IMG_6967
IMG_6967 posted by (C)maryam f d









[PR]
by Maryam051144 | 2014-03-21 21:57 | 行事