ブログトップ

Maryam'sHP

maryam0511.exblog.jp

イランのTEHRANより日々思いついた言葉を発信しています。

<   2014年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧



 

 






窓の布 風神戯むる 二月尽

 






二月も終わりに近き、


暫しの間、窓を開けていられるようになりました。



そうするとカーテンが風に舞うことがあるのですが、


白布のカーテンのような乙女に、

ちょっかいだして戯れているような、

春 を先取りして楽しんでいらっしゃるような


風神様の御姿、



そんな”錯覚”をみたのでした・・・

















[PR]
by Maryam051144 | 2014-02-28 18:16 | 言葉


IMG_3890.jpg


ペルシャ文字 は 昔の日本語のように右から左へ書き綴ります。

ですから左利きの人は、右手に無理をして握り変えることはないようです。

日本語のように左手で書くと自分が書いた文字が見えなくなることはないからでしょう。

私は小学校1年生のときに左手から右手に(自主的に)握り変えました。
絵を描いたり、線を引いたり、包丁、お箸は未だに左手です。

 

 

 




中学一年生の文法で話してみよう~






ご家族は何人ですか?



ここから東京まではどのぐらい(距離が)ありますか?

(そこまではどのぐらい距離がありますか?)








***************



答え




How many people are there in your family?


How far is   to Tokyo from here?

(How far is   it?)

 

 







There are ・・・


It is ・・・




こういう簡単なのが、よく使えてないし、

とっさに出てこないので御座る。<(_ _)> 






What How などの 日本語の  に近い音は注意が必要です。

日本人の ふ の音は ハ行 にありますが F の音です。

Fu で あって Hu ではないんです。



Hu の H の音は唇が前に突き出ません。

口の形は丸く小さくなり、唇は内側に丸まります。

ほ という口の形で ふ という感じですよ。

How の H も日本語の  よりも 口が丸まります。

ほ と は の中間の音。



イランにもこの音 Hu があり、

これをきちんと発音しないと、言葉が通じないんです。





[PR]
by Maryam051144 | 2014-02-28 15:56 | 生活



DSC00308.jpg


何年か前にゼリー状のパラフィンを使用して作ったロウソク







大分温かい気候になってきたので、

客間の造花を洗い、飾り棚の一番したの一段の中のものを出して、

ホコリとりをし、割れ物を洗って掃除した。

洗濯もしたけれど、たったのこれだけで1時間半以上かかった(@_@。


取り外して、洗って置いた客間のカーテンの一つでも

アイロンをかけて取り付けようと思ったのだが・・・


(o´Д`)=з のでちょいと休憩。


掃除しながら英語を聞き流す・・・






本日お勉強した英語







They are both American.


彼らは二人共アメリカ人



They both speak English.



彼らは二人共英語を話す。





Bothの位置の違い。

日本語では位置が変わらないが、

名詞に意味を添えるときは名詞の前

動詞に意味を添えるときは動詞の前








Please give me 10 dollars worth of gas.


(10ドル分のガソリンを入れてください。)



10ドル分のガソリン っという場合は

Worth を使う。



ten dollars worth of ~  (10ドルと同価の~)





2 dollars par gallon.


1ガロンにつき2ドル(値段)

Par を使用する。







[PR]
by Maryam051144 | 2014-02-27 18:14 | 生活
日本時間の25日に記事を書こうとおもったのですが、

今日は時間がとれませんでした。

昨日は、空手の稽古の後、

むすこを自宅の前で拾って、文房具を買いに出かけたのでした。


そしたらその隣に、割れ物、台所品を売るお店が開店してました。


そうそう、この間お客さんを招いた時に気がついたのですが、

メニューによってはスープ皿が足りなくなるのでした。


この時は義母からお借りしましたが、

買っておいたほうがいいな・・・っと思ったのです。

普段使っている、大皿と、スープ皿も、実は10年以上も前のもので、

かなり細かい線がついて、古くなっていて、

これはちょっと、お客様の前では恥ずかしいからでした。


そして、デザート用の、フォーク・ナイフ・スプーンのセットは

義妹3の友人がお買い得の品を勧めてくれて、

これからイランは新年を迎え、お客さんも増えるので

2セット購入いたしました。


それが丁度、昨日届いたのでした。(*^_^*)




spoons&forks
spoons&forks posted by (C)maryam f d


knives&spoons&forks 各6 入っているセットを二つ


ドイツ製などと書いてあるけれど、ほぼ100%中国製ではないか?
っと思われる品であります。

だって、1セットが700円しないんですもの~!




そして、行き当たりばったりでみつけたのは、

イタリア製の、薄くて軽いお皿 平たい大皿・少し深みのある器を各12 


今回はこんな柄のものを選びました。


plates
plates posted by (C)maryam f d




イランでは6つでワンセットになっています。

お皿もそれぞれ2セット購入いたしました。


お皿もワンセット(六つ組で) 1400円ぐらいです。


日本やヨーロッパへ輸出するものよりも、ランクが落ちるもので、

検査の段階ではねられたものだろうと思います。



時々印刷がずれている感じのものや、後ろに汚れのようなシミのようなものが

入っているものがありましたから。


食器は軽いものに限ります。

30枚にもなると、移動させるときには、かな~~~~~~~りの重さになります。

片付けるにせよ、洗うにせよ(食器洗い機を使っていますが、それにつっこむにしても)


軽いものだと負担もそれだけ軽くなります。


去年はイランのお丼を誕生日のプレゼントでむすこと夫にもらいました。


一昨年は確か、紅茶を給仕するときのガラス製の小さめのコップを

6×3 購入したような気がします。

6・7年前は食事用のスプーンとフォークを6×3 買い足しました。



日本ではまったく信じられない現象ですが、イランは半年すると、

物の値段が30~40%値上がっていたりすることはザラで、


毎年、消耗品を買い足したり、買い換えたりして、

ある年に全て、買い換えなくてはならない・・・


なーんてことがないようにしてます。
 


これでおそらく7・8年、長くて10年ぐらいはお皿の心配はいらないかしら(=‘x‘=)?


来年か、再来年は果物を給仕するためのお皿かな・・・



これも、思いつきで購入するんでしょうけれども。








[PR]
by Maryam051144 | 2014-02-26 18:40 | 生活





IMG_3642
IMG_3642 posted by (C)maryam f d





物を干す 我鼻先に 木の芽風






今朝は曇っておりますが、
それでも昨日などは、

洗濯物を干して、窓を開け放つと


もう 春の気配 ・・・・

春はもうそこまで来ている、



こんな都会で、大気が排気ガスで満ち溢れて澱んでいる

場所にいても ”春の香り”を間近に感じるのです。






枯れ木の枝から、新芽を吹き出すエネルギーを感じるのですよ!





イランの軽快なリズムをTombakで打ちながら

このリズムとともに 春よ来い はやく来い!!


っと


私はウキウキしておりました(*^_^*)♪



イランは春分の日に 新春のお喜び・新年 を迎えます。


まだまだそれまで・・・大掃除に年を越す準備にと、



慌ただしい日々が続きます。











[PR]
by Maryam051144 | 2014-02-24 16:09 | 言葉


Tombak


♪ 途中からイランのリズムを打ってます ♪


ここのTombak(イランの民族打楽器) という名の動画ファイルです。


**********

どうもここ(某サイト)は使い勝手がわからず、直接動画ファイルを指定できないので御座る(;_;)

しかもファイル名は記載されていないから、一つ一つクリックして名前を確認しないといけないのですが・・・
お許しくださいませ。

大統領が変わってから、YOUTUBE に動画をアップできなくなりました。

なんか期待外れです・・・もう少し開放路線が進むと思ったんですけれど。


**********





次回の稽古で、めでたく10回になります。


数だけみると週一回なので2ヶ月半にも満たないということですが、

モハラム月と、ドイツの義妹の滞在中などに
それぞれ2週間稽古が入りませんでしたから、

もっと長い期間Tombakは叩いておりました。





今回は携帯ではなくていつも息子に使われている
Tabletで録画(録音?)したんですが、
携帯よりも全然音が良いのでびっくりしました!

実はTombakの音を携帯で録画(録音?)したときに
あまりにも音が悪くて、
ええ~~~~!私が出す音ってこんなに酷い(;´Д`)の~~~!

っとガッカリしたんです。

でもTabletで録画(録音?)してみたら、

私が耳で聴いている音とほぼ同じなので


携帯の録画のクオリティーが悪いのね! っということがわかったのでした。


これからは電子ピアノもTabletで録画(録音・・・シツコイ?)することに致します。


<(_ _)> 




[PR]
by Maryam051144 | 2014-02-23 05:19 | 趣味


DSC00292 (525x700)


DSC00292 (525x700) posted by (C)maryam f d









風花の 舞いに重ぬる 君が生 





2月は大学時代の友人の命日がありました。


色白だった彼の肌のように純粋で、

淡雪のように繊細で、

穢土の上に身を置き続けることに耐えられなかったのでしょうか・・・


自ら命を絶った彼


彼が苦悩していることは


私の目からも明らかでした



それでも何もできなかった



私が彼を知ったときから亡くなるまでは、

一年にも満たない期間でしたが


私は彼と僅かな期間友好を交わしただけで、私の役割を果たしたし




私の前に彼が現れたことで 彼は彼の役目を果たした 



のでしょう。



こんな短い期間であっても、

今までも、そしておそらくこれからも彼以外の人からは

決して学ぶことはできなかった


あるいは 

決して学ぶことはできないであろうことを



彼は私に教えてくれました。


そしてそれは、今思い返してみると、

決して早くもなく、遅くもなく、

絶妙な時期に教わったのです。




生きていれば、どんな人生を歩んでいたのだろうか


っとも想わないことはないのでありますが、



それは有り得ないことなので御座いました・・・

*************



2年前に書いた彼についての記事二つです。



1

2




私は亡くなってしまった彼の姿を、文字にして残すことしかかないません。







[PR]
by Maryam051144 | 2014-02-22 15:12 | 言葉




Gingyoku
Gingyoku posted by (C)maryam f d



この前の記事で、

私の出生図(私の人生)の中では、第5室が大きな意味をもっている。

第5室は、カルマの功徳を示し、また、表現活動を示す室。
趣味・スポーツ・ギャンブル・子供、知性・文学・哲学・道徳・芸術
恋愛・宗教的行い・投機などについてみる室であり、、

私の出生図の第5室のサインは魚座でその中に月と、高揚した金星があり、
その間にラーフ(dragon head)がある・・・

っと記しました。
そして私の第5室は、第7室に大きく影響を及ぼしている・・・

っということを私の出生図の金星の説明を通じて記しました。

私の趣味は、ある部分で 人生 そのものなんです。
子供・趣味・恋愛・スポーツ・表現活動など第5室に関わることは、
私の第5室の魚座サインが示すごとく、混沌として、曖昧で、
基準や目安はありません。そして移り変わり(変移)が激しいのです。

そしてラーフが示す如く、まさに煩悩であり、こだわりであり、
私が今生に身を留める執着の元を示しているとも言えます。

そしてまた、月がここに在住していることから、

私を煩わせるものである とともにまた、

私の心の拠り所、私の心を慰め、もっとも落ち着きを感じられるものでもあるのです。


月は蟹座サインを支配していますが、蟹座は私の第9室を司っています。

第9室は第5室、第1室とともにトリコーナ・ハウス と呼ばれ、
前世の功徳の結果として幸運もたらします。

第9室の象意は父親・師・宗教・信仰・海外・幸運・チャンス・高等教育・思想
長旅・善意・善行・形而上学・夢見・法律の順守等です。

蟹座サインの象意は、想像力・喜怒哀楽・感受性・同情・デリケートさ・情け
記憶・変化・家庭的・ヒステリー・接客・液体・飲食・海洋・心臓等です。


第9室の支配惑星の月が、第5室に在住していることからは、
私の知的好奇心・思想は第5室(趣味・スポーツ・子供・表現活動)にある、
あるいは私の知的好奇心・思想は、表現活動することと密接に結びついていると言えます。


そして月というその人の心や感情を示すものが、
魚座という、ちょっと得たいのしれない、
混沌とした、つかみどころのないサインに、
ラーフという周囲を揺さぶる象意のあるものと隣あって在住しているわけですから、
私が自分の心と真剣に取り組むことは、まさに暖簾に腕押し・
影法師との追いかけっこ だったわけです。

私は自分の心を手放し(できるだけ心を動かさず、ぬるま湯に浸けておく)てからは
大きな煩悩のひとつを解消したような気がしましたもの!


私の出生図に於ける金星に関し、重要な点を前回書いていませんでした。

私が音楽・絵画・文学などの文芸に熱中して、上達したとしても、

それは 仕事・社会的地位・名声・専門職・権威 など、

第10ハウスがしめす事柄とは、出生図を見る限りは結びつきません。


私の第10室は獅子座サインで支配惑星は太陽です。

私の出生図の太陽は、第6室という病気・敵・労働・サービス・雇用・
争い事・訴訟 などを示すよくないハウスにあり、牡羊座サインの中にあります。


太陽は牡羊座サインのなかで高揚していますが、第6ハウスという場所の悪さと、
その上、太陽とは正反対ともいえる仲のよくない土星(土星はしかも、牡羊座という、
敵の陣地にいるような肩身の狭い想いをして減退しています。)と同居しています。


そして第5室の中で高揚している金星ですが、私の第7室牡牛座の支配惑星であるとともに、
私の第12室天秤座の支配惑星でもあるんです。

第12室とは、損失、借金、出費、消費、目につかない場所、
隠れ家、監獄、死後、解脱、解放等の意味があり、

私がいくら趣味に一生懸命取り組んでも、趣味は実益を兼ねることなく、
お金にも、表立った社会活動にもならず、仕事にならない、
仕事しても表舞台ではなく裏方の仕事でしかない、

趣味は、飽くまでも趣味 に留まる っということをも示しているのです。








[PR]
by Maryam051144 | 2014-02-21 20:30 | 趣味


IMG_0714.JPG
イラン人有名画家が描いたある油絵(だったと思う)の少女の模写。彼女の育ちからなのか、幼いのに油断も隙もない目をしていて、唇は生意気そうで且つ、愛嬌があるような、心を惹きつけるような感じが気に入って、Siah Ghalam手法で模写しました。


私はこれまでも、インド占星術のことを何回か記してきましたが・・・

西洋占星術でもインド占星術でも、どちらでも、

占星術における、出生図(horoscope)をみられると面白いと思います。


出生図に一体何が記されているの?

っということを一言で示すと、 サダメ という言葉がいいでしょうか。

別の言葉で書くと、今生におけるその人の役柄 とも言えるかしら?


先日の記事で 好奇心 ということを題にしましたが、

インド占星術でいう私の出生図には私の好奇心が、よく示されているのです。


私の出生図(私の人生)の中では、第5室が大きな意味をもっていることが示されています。

第5室は、カルマの功徳を示し、また、表現活動を示す室。
趣味・スポーツ・ギャンブル・子供、
もっと詳しく記すと、知性・文学・哲学・道徳・芸術
恋愛・宗教的行い・投機などについてみる室です。

私の出生図の第5室のサインは魚座でその中に月と、高揚した金星があり、
その間にラーフ(dragon head)があります。

ラーフも落ち着きのなさ、海外移住、outsider、欲望などを示しますが、
魚座も元素でいうと水で、変通、落ち着きのなさを示します。
魚座の象意は正直、慈善、寛容、ロマンティック、霊的、液体、輸出入等です。

人生の中で第5室が示している事柄については、
私は実に落ち着きのない状態を強いられるということです。
それは私自身の問題でもあるけれど、どうしょうもないことでもあるのです。

趣味だけでなく 子供 という意味でも、私は長く不妊症を患い、
子供を持てるかどうか、ひどいストレスの中で、
精神不安定な日々をなが~~~~い間、過ごして来た過去を持ってます。

息子が生まれてからも、息子の存在はワタシにとってまさに ラーフ(煩悩)!
夫よりも、はる~~~~~~~かに息子のほうが
大きく感情を乱され、喜怒哀楽が激しくなり、手が焼けます。

(夫はそう言う意味では、ほとんど私を煩わせることがありません。)


その魚座の中において金星は高揚し、働きを強めてます。
金星の意味は、恋愛、結婚、芸術、文化、美、喜悦、宝石、アクセサリーなど装飾品
高級品、美食、娯楽、財、白、恋人、配偶者、生殖器、視力、などを示します。


月は感情、母性、記憶、変化、人気、名声、旅、ガーデニング、海産物、
液体、白、母、妻、子宮、左眼等。

但し・・・以前にも書きましたが、
仕事では女優として光り輝くような美しさを備え、
高い名声とともにゴージャスな生活を送っていても、
結婚では、離婚と結婚を繰り返して、けっして安定しているとはいえない、
幸せとはいえない人も沢山いるように、
美しい容姿、芸術性、贅沢な生活という意味では金星の働きが優れていても、
結婚・恋愛という意味での金星の働きは良くなかったりすることもあります。


私の場合は金星は高揚していても、趣味・興味に関することに於いてのみであり、
高級品や、贅沢、財産 という意味では、金星の恩恵を被っていませんでした。

しかし、私の出生図からは 幸せな結婚 が見て取ることができ、
その幸せな結婚の中には、安定した生活、生活費の苦労がないなどが
含まれていたのではなかろうか?と思います。
私は夫の財が目当てで結婚したのではなく、結婚してから夫の財が増えたんです。

そして私は婚姻、夫を通じて家などの不動産を給される・・・
っというのも出生図に記されていました。
なぜならば、私の出生図における結婚や配偶者を示す第7室は牡牛座のサインで
牡牛座の支配惑星(牡牛座の主)は金星 なんです。
金星は先ほど書きましたように恋愛を示す第5室に在住してます。

金星が高揚して在住していることから、
私は配偶者に恵まれ、結婚に恵まれる、
そして第5室に関わることから得られると読むことができ、
私の結婚は恋愛結婚であり、またカルマによるものであったとも読むことができます。

そして第7室には水星が在住していて、第8室(不動産・遺産・セックス等を示すハウス)の
サインはふたご座で、ふたご座の支配惑星(ふたご座の主)は水星なんです。
第8室に関わることは、水星が在住している、第7室の配偶者、結婚によって得られる、
っというふうに見ることができます。



私にとっては金星は、金銭・財という意味は薄く、
結婚、恋愛、趣味、芸術という意味が大変強かったのですが、
我が息子の出生図における金星は、
第二室(キャッシュ・現金・財布の中に入っていてすぐに使うことができるという意味での金銭を示すハウス)にあり、
金星は、天秤座サインという、居心地の良い自宅に居座っており(金星は牡牛座とともに、天秤座の主なので)、
そこには太陽が同居してます。

彼は生まれながらに、金銭には困りません。
それは太陽(父親)からの大きなバックアップがあるからです。

そして、息子はおそらく勘定を支払うときはリーダー性(太陽の象意)を発揮して、
おごられることより、おごることのほうが多い人生になるでしょう。

また金星(恋人・配偶者)への贈り物も豪華で高価な品物を、
じゃんじゃん贈ることでしょう。

そんなことが出生図の金星の状態をみるだけで、、、、、見えてくるんです。


しかし、、、彼にいくら恋人に貢ぐのやめなさい っと言ったところで、

多分やめさせるのは難しいことかもしれない、のです。


ある部分それは ”今生での彼(我が息子)の役割”でもあるからなのです。






[PR]
by Maryam051144 | 2014-02-21 14:34 | 趣味


IMG_1321.jpg

♥手作りのキャンドル♥





本日は2週間ぶりのTombak(イランの民族打楽器)の稽古があります。

ドイツから義妹夫婦がきていたり、

そのあとすぐに空手の検定があったり、

バタバタしていたので、練習あまりしてません。

前回からは再び、半分はピアノ、半分はTombakに時間を費やすようになりました。


絵を習っていたときもそうでしたが、

音楽にしても、私は稽古日がないと練習が減ります。


やっぱり 課題を出され、練習しなければいけない っという雰囲気がないと、

日々の中で練習時間をとることも少なくなってきてしまいます。


これを勝手に良い方へと解釈すると、

それだけ日々の中にはやらなきゃいけないことが沢山あるし、

また、興味惹かれるものが沢山あるということなのですが・・・


息子などは、宿題が終わって、ゲームをやりすぎて

私が、ゲームはもうやめなさい!!

っと叱ると、 途端に ”暇!暇! つまらな~~~~~~い。”

っと連呼して叫び歩きますが・・・


そういう意味では、私は自分が好きなことができる時間に

暇を持て余す・・・っということが子供の頃からほとんどありませんでした。

いつも興味惹かれる対象は周囲を見渡すと沢山あって、

小学生の頃は、如何に早く宿題や課題を終えて、自分が好きなことに熱中できるか・・

ってことだけを考えていました。


日々の生活に疲れ果てたり、生きることに飽きたり、

人生に幸福を見出そうなどという思いがほとんどなくても、


そしてまた、イランという言語・文化・風習・歴史・娯楽等、

あらゆる日本に関する事柄から隔たった国に於いても、

私はこの好奇心があったおかげで、日々をやり過ごせた部分が多々あります。










[PR]
by Maryam051144 | 2014-02-18 18:41 | 趣味